瓢亭さん。

花唐草文は僕にとって、染付を作るきっかけになった柄。
その柄の向付を、先月個展を開催致しました、しぶや・黒田陶苑さんで、何と京都の瓢亭さんの若旦那さんが来て頂き、注文を頂きました!
下書きもなく、自分の法則を作り、約30年以上掛けて完成した柄だけに、嬉しさ爆発でした。
納品は、まだ先の事となりますが、この器に何が盛られるのか?
とっても楽しみになりました。
一昨年、本店に行きましたので、また次伺うのにウキウキしています。(笑)

しぶや・黒田陶苑個展、御礼。

しぶや・黒田陶苑さんでの個展、最終日まで途切れない来場を頂き、無事に終了致しましたm(__)m
また来年、同じ時期に5回目も決めて頂き、1年コツコツと良い新作を蓄積し、オリンピックイヤーに参上致します。
外国の方も多い来客のギャラリーさんですから、来年がとっても楽しみになりました(^^♪

今回初めて黒田陶苑さんに来場下さった皆様、黒田陶苑のスペースでの僕を初体験見して頂き、何か他との違いを感じて下さり、作品をお持ち帰り頂き、本当に感謝致しますm(__)m
またいつも来場頂いております、ご常連の皆様。
本当に、いつもありがとうございますm(__)m感謝m(__)m
しぶや黒田陶苑さんのお客様も、いつも多数来場下さり、本当にありがたく感謝感激m(__)mでございますm(__)m
そして多数のお料理店の板前さんにも、ご注文も多数頂きました、本当にありがとうございました。
多数のミシュラン☆☆☆お料理店で、僕の作品が活躍する事を考えるだけで、ワクワク致しますし、お食事に行くのも楽しみです。
外国の方も購入頂きました、来年はオリンピックですので、来日も多数あると思います、開会式前の来年会期ですから、成田空港の壁と一緒にお楽しみ頂けたら、幸いです。
全てにおいて、本当に来年が楽しみです(^^♪

ご来場頂きました多数の皆様、本当にありがとうございましたm(__)m
そして、しぶや黒田陶苑のスタッフの皆様、テキパキな接客とご対応の素早さ、いつも感動です。
本当に、ありがとうございましたm(__)m
来年もよろしくお願い申し上げます。

忙しく、充実した5日間で、長く感じました。
※写真は、お取り置き作品、最終日は、スカスカになりましたm(__)m

初詣2019。

遅ればせながら、本年も宜しくお願い申し上げます。
3日から仕事始め、ようやく一段落して初詣行って来ました。
今年は弟子募集も視野に入れ、頑張ります(*^^)v

『岩永浩 染付展』

平成最後の個展です。
テーマは原点回帰。
自分より、危機的な有田の後輩達へのメッセージ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場:『ギャラリー麻百百』

東京都江戸川区平井3-16-11
TEL:03-3681-7675
http://www.asamomo.com
会期:12/15(土)~22(土)
11:00~18:00

ネットショップ。

今年も寒くなり、冬野菜が美味しくなって来ました。
今なら漏れなく、白菜・大根・蕪・等々同封致します。
毎年この時期をお待ちかねの皆様、どうぞよろしくお願い申し上げます。

『炎芸術』

11月1日発売の、陶芸専門誌・炎芸術で、特集で取り上げて記載頂きました。
『陶芸家が作る食の器』です。
よろしかったら、ご覧下さい。

家庭画報COLLECTION

家庭画報さんの通販カタログにて、記載通販頂いております。
会員登録されますと、毎号送られて来ます。
表紙の、お申込み専用フリーダイヤルにお電話してみて下さい。
☎0120‐919‐287まで。

ご来場ありがとうございました。

九州よかたい6人展、楽しく無事に終える事が出来ました。気が付けば彼岸過ぎ!
九州から移植した彼岸花に癒されとります。
天気不安定の日もありましたが、連日遠い所を足をお運び頂きまして、ありがとうこざいました。
昨日・今朝も二度寝・三度寝して、かなり疲れが取れました、やっぱり寝るは大切ですね
次回は、暮れに個展。
来年は、7月までは個展も控え、身体と会話しながら、じっくりとした物作りシフトに切り替えての活動とする事としますが、チラホラと何処ぞで見掛けたら、またお逢い致したく存じます。
(^-^)ありがとうこざいました(^-^)